2010年05月29日

電通社員を逮捕=フィリピンパブを違法経営―神奈川県警(時事通信)

 自分が経営するフィリピンパブで、ウェブデザイナーと偽って入国させたフィリピン人をホステスとして働かせたなどとして、神奈川県警国際捜査課などは28日までに、入管難民法違反容疑で大手広告代理店「電通」(東京都港区)人事局業務部社員鈴木修一容疑者(48)=相模原市中央区南橋本=ら7人を逮捕した。
 同課によると、鈴木容疑者は「フィリピンパブが好きで、経営すれば定年後の収入になると思った」などと話し、容疑を認めているという。
 逮捕容疑では、鈴木容疑者は2006年8月~今年5月、「企業内転勤」の在留資格で日本に滞在しているフィリピン人4人を神奈川県愛川町のフィリピンパブで働かせた疑い。
 同課によると、鈴木容疑者は06~07年、会社経営者高林覚容疑者(44)=同法違反容疑で逮捕=が経営するホームページ制作会社にフィリピンにある子会社の従業員4人が転勤したと偽って入国させていたという。
 電通の話 大変遺憾に思っているが、事実関係の詳細が分からないので、コメントできない。 

【関連ニュース】
偽装結婚仲介で男逮捕=比人ニューハーフと
バンコクで邦人2人逮捕=日本への不法入国手助け容疑も
比人元職員を国際手配=在マニラ日本総領事館
窃盗グループの指示役逮捕=盗品保管容疑で韓国人男

鳩山首相、続投に決意=「今後も命懸けで取り組む」―普天間問題(時事通信)
福井新聞記者を逮捕、DVDソフト複製し販売(読売新聞)
首相沖縄再訪「辺野古」明言 “公約”と矛盾 偽りの5月決着(産経新聞)
前原沖縄担当相「心から沖縄の方々にお詫び」(産経新聞)
片山元総務相らの擁立発表=たちあがれ日本(時事通信)
posted by カルベ タイゾウ at 01:54
"電通社員を逮捕=フィリピンパブを違法経営―神奈川県警(時事通信)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。