2010年03月02日

普天間、県内移設を拒否=沖縄知事が示唆(時事通信)

 沖縄県の仲井真弘多知事は26日の県議会本会議で、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題について「県内(移設)は、お断りせざるを得ないような状況もあり得るかもしれない」と述べ、県内は容認できないとの考えを示唆した。自民党の照屋守之氏の質問に答えた。
 知事はこれまで、日米合意に基づきキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移設する現行計画を、地元の同意を前提に容認する考えを示してきた。しかし、1月の名護市長選で受け入れ拒否の稲嶺進氏が当選。県議会が24日、県内移設反対の意見書を全会一致で可決したため、知事も県内移設拒否に一歩踏み出した。 

【関連ニュース】
防衛相、発言を釈明=普天間移設
シュワブ陸上案に反対=福島担当相
普天間移設、立場変わらず=現行計画が最善策
決断遅れはグアム移転期限影響=普天間代替施設建設が必須
普天間「5月末に必ず結論」=社民党首と会談、先送りをけん制

6カ国協議再開へ協力=外相と米特別代表が確認(時事通信)
「全裸で家事代行」が話題 富裕層向け?新手の風俗?(J-CASTニュース)
ボスミン液の一部製品を自主回収―第一三共(医療介護CBニュース)
首相公邸改修費は474万円=政府答弁書(時事通信)
未承認薬・適応外薬検討会議で保険支払い検討を(医療介護CBニュース)
posted by カルベ タイゾウ at 19:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<瑞浪「いじめ」自殺>両親、遺書に名前のある生徒ら提訴へ(毎日新聞)

 岐阜県瑞浪市で06年10月、いじめをほのめかす遺書を残して自殺した市立瑞浪中学2年の少女(当時14歳)の両親は、遺書に名前のあった生徒4人と保護者に対し、来月初め、計約4100万円の損害賠償を求めて岐阜地裁多治見支部に提訴することを決めた。父親(47)は「娘の死に正面から向き合い、謝罪してほしい」と話している。

 少女は同年10月23日、同じ部活動の4人の名前を挙げ「お荷物が減るからね」などと記したメモを残し自宅で自殺した。この日は少女の誕生日だった。

 学校側は当初、「自殺につながるいじめは確認できない」としたが、一転して「ウザイ、キモイといった言葉のいじめがあった」と認め、当時の市教育長が引責辞任した。

 父親によると、名指しされた4人と保護者は当初、謝罪の意思を示していたが、08年1月以降は連絡が途絶えているという。父親は「罪の意識がなくなっているのではないか。事実をしっかり受け止めてほしい、という思いから提訴を決めた」と話している。

 父親は民法上の時効(3年)が迫った09年9月、損害賠償を請求する旨を文書で4人に通知し、時効中断の手続きを取った。2人は「いじめの事実はない」と拒否し、他の2人からは返答がないという。【三上剛輝】

【関連ニュース】
性同一性障害:深刻な相談十数件 埼玉県の学校緊急調査で
防ごう!ネットいじめ/1 子どもに広がる被害
性同一性障害:児童ら相談十数件 埼玉県、検討会議設置へ
ピア・サポート事業:中学生活の不安解消、進学予定児童が交流−−大阪・寝屋川
川崎・いじめ訴訟:276万円支払いへ 市教委、生徒の両親と示談 /神奈川

前副知事らを起訴=町村会汚職で福岡地検(時事通信)
岩手・三陸鉄道、運転見合わせ(読売新聞)
「夜間無人で意外に金ある」幼保専門ドロ逮捕(読売新聞)
<皇太子さま>「これからだという思いで」…50歳に (毎日新聞)
<介護施設>定員に格差 都市部で整備遅れ(毎日新聞)
posted by カルベ タイゾウ at 04:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。